私たちは「木の里」関市・上之保で三代続く工務店です。


伝統の技を継承しながら強度が必要な部分には金属部品で補強を行うハイブリッドな工法により、万が一の地震にも安心でありながら、落ち着きのある木造家屋の味わいを楽しんでいただける家づくりが可能になりました。

> さらに詳しく

大梁には粘りのあるアカマツを。家を支える通し柱には五寸、大黒柱には八寸の国産材を使用しています。これらはすべて関市上之保にある自社工場で、木の表情を見ながら手きざみによって丁寧に加工されています。

> さらに詳しく

構造と同じく、断熱仕様でも伝統的な工法から最新の工法まで対応できるのが私たちの強み。根強い人気のある本格的な土壁仕上げや、温熱環境性能が高く快適な高断熱高気密工法まで、お客様のご要望に応えた工法をご提案します。

> さらに詳しく


木の家は強くてやさしい

重量あたりの強度を比較すると、木は鋼材やコンクリートよりも強いのです。

> さらに詳しく

私たちの「デカ木」仕様は、耐震等級「3」の地震に強い家づくりです。

> さらに詳しく

デカ木仕様柱や梁は、芯まで燃え尽きない十分な太さがあるのが特徴です。

> さらに詳しく


木材は夏は高温多湿、冬は氷点下近くになり乾燥する日本の家に適した材料です。

> さらに詳しく

「木の家はほっとする」は、気分だけでなく科学的にも証明されています。

> さらに詳しく

木の家を普及させることは、地域を豊かにすることにもつながるのです。

> さらに詳しく


施工事例のご紹介

それまでお住まいであったご実家の近くに、お子様の校区のことも考えて新築されたW様邸。毎日の暮らしでの使いやすさについて検討の行き届いた、ご夫婦とお子様2人のためのお宅です。

築40年のお宅の建て替えられたH様。「自然素材を使いたい」という施主様のご要望から、建具から天井板や腰壁など、仕上げの木材はすべて東濃檜などの無垢板を使用したお宅です。


業務内容

いまのライフスタイルにマッチした「木の家づくり」も行っています。

> さらに詳しく

技術を生かし、古民家のリフォームやリノベーションのお手伝いもしております。

> さらに詳しく

店舗や事務所の建築、また、他社設計の施工サポートにも取り組んでいます。

> さらに詳しく


大勝建設について

木の家づくりについて、また、当社についてのご質問を集めてみました。

> さらに詳しく

関市上之保で製材・建築業を創業して75年。当社についてのご紹介です。

> さらに詳しく

株式会社大勝建設の代表である加藤省吾からのメッセージです。

> さらに詳しく


当社へのご案内


株式会社 大勝建設

 

〒501-3601 岐阜県関市上之保95番地

Tel. 0575-47-2046

 

[アクセス]

東海環状自動車道「富加関」ICより車で20分


大勝建設へのお問い合わせやご質問については、「お問い合わせメールフォーム」をご利用ください。